スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

やっと本が買えた

 ここ数ヶ月、長期のスランプだった。

 約束も守らず、掃除洗濯もテキトー、無気力、激しい気分の浮き沈み、自分に嫌悪を抱いた。
 腹の中に重たくてヌメっとしたものが入ってる感じ。

 人を傷つけ、自分を傷つけ、何も生み出さない。生まれるのは負だけ。

 回復したとはいえないけど、回復する兆しが見えてきた気がしてる。

 その証拠が、本を買ったこと。

 
 本って、自分を高める道具だと思う。人間として。

 自分を高めるモチベーションが湧かなかった。まったく。

 自分を高めるよりも、1つ以上前のレベルでもがいていた。

 高める価値を自分という人間に感じなかった。

 自分が嫌いになっていた。

 この感覚は昔にも体感した。たぶん、そーとー昔。
 
 懐かしさと同時に、成長していない自分に落胆した。


 それでも今日、本屋に行った。

 自分が良い方向に変わったとは思っていない。
 
 頭の中はまだゴチャゴチャ。

 よく言う、時間が経てば…ってやつだろう。

 1年前はよく 自己啓発系の本を読んでいた。

 今日も、そんなコーナーに行った。

 何冊か手にとってはみるものの、なんだかイラっとする。

 久しぶりに小説かなと思っても、どれにもピンとこない。


 40分以上うろうろして、ようやく買おうと決めたのは、芸人のインタビュー本。

 有名人だけど、着飾らない。

 人間くさい素直な生き方をするこの人のことをもっと知りたいと思った。

 題名は…、いいか。

 よし、次の授業で読もう。

スポンサーサイト


未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)2008/01/10(木)16:35

«  | HOME |  »



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。